モダンデザインの家

東京の富裕層に人気の高級注文住宅とは?

マイホームの夢

高収入の専門職や共働き世帯が東京には多いために、家を建てるときには高級注文住宅を選ぶ傾向が着実に強くなっています。確かに東京都心部には1億円以上の完成済みの新築一戸建てもありますが、理想の住まいを持ちたいと考えている人は独自設計のプランを選んでいます。
そして東京で高級注文住宅を専門業者へ依頼するときには、特に建築家の設計のセンスの良さに注目しています。狭小地に高級注文住宅を建てるケースも多いために、特に土地の有効利用のノウハウを持つ建築家を活用するメリットが大きいからです。東京の狭小地の住宅建築に強い地元の工務店に相談する人もいますが、大手ハウスメーカーに住宅建築を発注する施主も多いです。
大手のハウスメーカーのプランはブランド力もあり、建物の耐震性と断熱性にも優れているのが最大の魅力です。また大手の業者の注文住宅の坪当たりの単価は80万円前後ですが、長期保証にも対応しているので非常にお得だといえます。しかも提案力があるために、二世帯住宅や賃貸併用住宅を建築したいときにも役立ちます。また富裕層は高級注文住宅を建てる場合にも機能を重視しており、見た目はシンプルでも50年以上住み続けられるプランを選ぶのが一般的です。

東京都心の一等地向きの高級注文住宅について

東京の面積の広い土地では高層ビルの建設が盛んに行われていますが、一方で30坪程度の敷地では注文住宅への建て替え工事がおこなわれています。また古くから東京で暮らしてきた人たちは、建て替えをきっかけにハイグレードな高級注文住宅のプランを選んでいます。
そして東京で高級注文住宅を建てるときには、コンクリート建築に強い専門業者へ依頼することが多いです。鉄筋コンクリートの建物のほうが設計の柔軟性が木造建築よりも高いので、東京の狭小地でも希望通りの間取りの住まいが実現できるからです。しかし鉄筋コンクリートの高級注文住宅は、木造住宅よりも更に建築費用が割高になるのが難点です。けれども鉄筋コンクリート住宅は耐用年数が長いために、子供や孫の世代まで同じ建物で暮らせるメリットもあります。
そして高級注文住宅に建て替えるときには、土地を最大限に活用して賃貸経営にも新規参入するのが一般的です。ハウスメーカーが提案する賃貸併用住宅のプランを選ぶと、東京の立地上のメリットを生かして安定した収入を得ることができます。そして狭い敷地を最大限に生かすために屋上を活用したいと希望する施主も多く、屋上緑化の施工プランも人気が高まっています。

東京で職住接近型の高級注文住宅を建てる場合の基本

東京都心で開業している弁護士や医師などは、自宅とは別にオフィスを借りて仕事をすることが多いです。けれども職住接近型のライフスタイルを実現したいと考えている人は、職場も兼ねた併用型の高級注文住宅を建てたいと希望しています。また開業医などが東京で高級注文住宅を建てるときには、自宅とクリニック用のスペースを確保するために広い土地を見つける必要があります。
土地探しもサポートしてくれる専門業者へ依頼すると、クリニックや弁護士事務所も兼ねた高級注文住宅をスピーディーに建築することができます。また東京で仕事場も兼ねた注文住宅を新築するときには、空間を有効利用するためにも設計にこだわることが重要です。施工を依頼する業者とは別に、東京都内の建築設計事務所で相談するのが理想的です。
小規模なオフィスビルなどの建築にも強い業者であれば、東京都心に特有の小さな敷地に最適なプランを示すことも可能です。そしてクリニックを兼ねた併用住宅を新築するときには、エレベーターなどの設備にも徹底的にこだわるべきです。設備のメンテナンスなどのサポートが充実した業者を活用すると、併用住宅が完成した後も快適な環境で仕事をすることができます。

イチオシ

東京で人気の住宅街で高級注文住宅を建築するときのポイント

東京には全国的に知られた高級住宅街がありますが、そのようなエリアで家を建てるときには周辺の景観への気配りも求められます。特に建築協定が定められたエリアで高級注文住宅を新築するときには、建物の高さ制限などのルールを守りながら建てることが肝心です。また東京で高級注文住宅を数多く建築してきた業者を活用すると、スタイリッシュで機能的なマイホームを実現することができます。しかし高級注文住宅の建築工事を専門業者へ依…

三角屋根の家

東京都心で人気のオール電化型の高級注文住宅の建て方

東京都心ではマンションからの住み替えで、土地を購入して高級注文住宅を建てるケースもよくあります。またマンションと同じような居住環境を求めている施主は、オール電化型の高級注文住宅の施工を専門業者へ依頼しています。最近では住宅設備のIT化も進んでおり、スマートフォンで一元的に管理できるようなプランも好評です。またオール電化にこだわって東京で高級注文住宅を新築するときには、200ボルトの電力が使える建築プラン…

家の模型

東京の施工事例を参考にして高級注文住宅の家づくりを進める方法

高収入の世帯が多い東京都内では、グレードの高い住まいへの需要がとても大きいです。特に地価の高い東京ではマンションを選ぶ富裕層が多いですが、狭小地を有効利用して高級注文住宅を建てたいと考える人も一定の割合で存在します。また30坪未満の敷地を生かして東京で注文住宅を建てるときには、過去の施工事例を参考にする姿勢が肝心です。最新の施工事例について調べると機能的な家づくりが容易になりますが、外観にこだわりたいと…

広いキッチン

デザインの統一感を重視して東京で高級注文住宅を建てるコツ

東京都心にはオフィスビルやタワーマンションが立ち並んでおり、訪れた人たちに現代的なイメージを与えています。そのために東京で高級注文住宅を専門業者へ依頼する人たちは、周辺のビルやマンションとの調和も考えています。そして景観との調和を考えると同時に、建物全体をホワイトやブラックの色彩に統一する傾向も強いです。特に明るくて広々とした印象を与えたいときには、建物の外観に加えて室内も白系の色彩にすることが多いです。…

ブラウンの家